Facebook

Twitter

温泉道

温泉道

応募者名(チームの場合は団体名)

Eiki Sato

作品についての説明

温泉の「楽しみを知り、宿をみつけ、道のりを調べる。」ことができます。
コンテンツがゆらゆらと立ちのぼる「湯気モーション」の採用により、
温泉の湯船に浸かっているかのようなユーザーエクスペーリエンスを実現しております。

pagetop