Facebook

Twitter

東日本大震災マスメディア・カバレッジ・マップ

東日本大震災マスメディア・カバレッジ・マップ

応募者名(チームの場合は団体名)

渡邉英徳

作品紹介記事URL

http://goo.gl/hpbDr

利用したAPI

利用したその他のAPI・リソース

Google Earth API,Google App Engine 以降()内は提供元: NHKが東日本大震災発生後24時間に放送内で言及した地点(独自抽出&NHK放送技術研究所提供),震災発生後24時間のジオタグ付きツイート,減災リポート(ウェザーニューズ),混雑情報(ゼンリンデータコム),2011年3月20日時点での避難所情報(Google)

作品についての説明

本プロジェクトでは,震災直後にマスメディア報道がつたえた情報と,現実の被災状況や支援を必要としていた地域など,インターネットユーザによってボトムアップで提供された情報を,デジタルアース上にインテグレーションして可視化しています.その結果をもとにして,非常時にマスメディアとオウンメディアを相補的に活用するためのシステムとインターフェイスのデザイン手法を提案します.

pagetop